ご注文・納車まで

作業依頼をお受けする時には、まず初めにお客様の愛車に対する想い、今回のレストア作業に実施したい要望などを細かく、丁寧にお聞きし、そのご要望を元にお客様の理想に出来るだけ近づけるような作業方針、お見積、納期をご提案させていただきます。

ご注文について


先ずは、お問い合わせください。

ご注文に際しては、事前にオーナー様からのヒアリングが重要になります。ご要望やご予算など、遠慮なくお伝え下さい。

これまでのお客様のご意見で多いのは、「以前に預けたままの車が、いつまで経っても仕上がらないし、目処も立っていない。」と、いうこと。
ですから、既にお車をお預けの方でもお気軽にお問い合わせ下さい。

業界人として残念ですが、同業者にはルーズな方や、悪質な方までが存在します。
金額も適当で、一見安く仕上げるようなことを言っておいて、前金だけで作業を進めないとか、仕上げてしまってから法外な金額を請求する等、オーナー様も愛車も可哀相です。

そのような目に遭わないためにも、お気軽にお問い合わせください。


納車方法


納車については、2通りです。
1.工場に来ていただく場合
2.オーナー様の指定場所に納車する場合

指定場所への納車は、近畿圏はもとより、東京周辺まで伺います。実際に、先日は東京へ納車して来ました。

工場では、工場ならではの話が出来ますし、納車の場合には納車した際に、いろいろなお話をさせていただきます。
以下、実際のオーナー様との流れを書いています。ご参考にされてください。


セリカのオーナー様とのことを、ありのままに書いてみました。
レストアをご検討中の方は、是非ご参考にされてください。

具体的な作業要望を出来るだけお聞きして、さらにお客様の想定ご予算などを考慮しながら現実可能な最良の方法をご提「実は5年程前に念願だったセリカを手に入れて、ある所に修理をお願いしているのですが、何時までたっても作業してもらえず大変困っていた時に、親友が紹介してくださり相談させてもらいました」
レストアの作業依頼は、いつもこの様なお話から始まる事が多々有ります。案させていただきます。

上記のセリカのオーナー様の場合は、出来るだけ当時の姿に戻して欲しい、細部までオリジナルの塗装に近づけて欲しいとの明確なご要望を頂いてスタートしました。

その時の対応で私が一番心掛けている事は、本作業に入る前にオーナー様のご要望・完成時のイメージ・完成後どの様にしてこのお車を使って楽しみたいのかなどのプラン。
次に全体的に綺麗に仕上げるのか?
損傷がひどい箇所を中心に修復していきたいのか?

具体的な作業要望を出来るだけお聞きして、さらにお客様の想定ご予算などを考慮しながら現実可能な最良の方法をご提案させていただきます。

上記のセリカのオーナー様の場合は、出来るだけ当時の姿に戻して欲しい、細部までオリジナルの塗装に近づけて欲しいとの明確なご要望を頂いてスタートしました。

レストア作業が進むにつれ問題が発生する度にオーナー様を必ず交えて打開策を検討し、ある時には共通の友人に無理を言って、大切な新品の部品を見本に見せてもらったり、参考資料を頂いたりして、常にオーナー様と私がお互いに納得する形を打ち合わせながら完成に近づけていきました。

最終段階に入っても部品に問題が発生する度に電話で連絡を取り合い、より最高の仕上がりを目指していきました。その期間中も毎日のブログでのご報告も続けています。

完成車を納車した時に、作業中は常に店本位の作業にならない様に心がけオーナー様との綿密なやり取りを重ねたのが功を奏し「自分が当時イメージしているセリカその物に仕上がった!本当にありがとう!」とお褒めの言葉を頂き、大変恐縮したことを思い出します。

PAGE TOP