フォルクスワーゲンVWポロ 車検。

フォルクスワーゲンVWポロ 車検。

2010年式 DBA-6RCBZ 走行距離7万キロ

車検の基本整備 エンジンオイル交換とブレーキ整備 タイヤローテーション作業致しました。

ブレーキフルード交換も定期的に実施お願いします。

前後ともブレーキパッドの残量は、充分残っていました。

ブレーキディスクローターの摩耗具合も大丈夫でした。

ブレーキディスクローターに不具合発生するとブレーキ作動時に、

ブレーキペダルやハンドルに振動が発生して違和感出てきます。

制動力も落ちてきて危険です。

ブレーキフルードが古くなると湿気などの水分を含み、

ブレーキの効きが悪くなる原因になります。

ブレーキフルードは、熱を持って熱くなった場合の沸点の違いで、

DOT4やDOT3など設定があります。今回のVWは、DOT4でした。

エンジンオイルも直噴エンジンになってから汚れやすいので、

出来れば早めの交換をおすすめ致します。

ドレンボルト交換も必須作業です。

ドレンボルトにワッシャーが一体式になっている作りなので同時交換しないと、

オイル漏れが発生致します。

エンジンオイルは、バーダル社製の5W-40で対応致しました。

【お役立ち情報】マイカーサーチドットコム

PAGE TOP