スバルインプレッサ ラジエター交換。

スバルインプレッサ ラジエター交換。

H19年式 DBA-GH2 走行距離16万キロ

遠距離走行して自宅に到着直後に、車体下部に何か液が溜まっているのをオーナー様が発見。

来店された時に、ラジエター液独特の臭いもしていました。

ラジエターのアッパータンクが経年劣化によりひび割れして水漏れです。

昔は真鍮など金属製だったのですが、プラスチック樹脂製になってから

経年劣化で割れて水漏れするケースが発生する様になりました。

スバルの純正品は、高価なので社外新品のラジエターで対応致しました。

ネットなどで安価な部品がたくさん見受けられますが、

当方は、信頼のおける部品屋様から実績のある優良品を仕入れて使用しています。

【お役立ち情報】マイカーサーチドットコム

PAGE TOP