三菱パジェロ エアコンとドアミラー修理。

三菱パジェロ エアコンとドアミラー修理。

H18年式 CBA-V87W 走行距離10万キロ

エアコンのコンプレッサー交換作業。

エンジンの下部側に設置されているので下から作業したかったが、

ステアリングラックとフロントデフが邪魔して下からアクセス出来ませんでした。

ベルトやファン パワステポンプなど全て外しての作業になりました。

エアコンのコンプレッサーは、既に純正品の供給は終了して入手出来ませんでした。

部品屋さんに探してもらいリビルト屋さんがコア持っていたので

お願いしてリビルト(再生)品仕上げて送って頂きました。

右のドアミラーが電動格納しなくなったので、こちらも修理依頼です。

ミラーの格納スイッチ押してもやかましい音するが格納しない場合は、

ミラー内部の格納モーターが故障しています。

ミラーは、外して全て分解して内部モーター交換になります。

他の自動車メーカーでは、内部モーターのみの供給が無い場合有るかも知れません。

その場合はミラー全交換になって高額になります。

ミラーベースと電動格納モーターを取り付けているボルトは、

タイトロック(緩み止め)が塗布されているので慎重に外さないと

なかなか緩まず悪戦苦闘すると思います。

配線なども経験が無いと扱いにくい配置なので、

いろいろ不安な方は必ずお近くの整備工場に作業依頼お願いします。

【お役立ち情報】マイカーサーチドットコム

PAGE TOP