ボルボ サスペンション交換。

ボルボ サスペンション交換。

H16年式 ボルボS60 走行距離12万キロ。

走行中の段差などで、ふらつく様になったのと
ボルボ特有のサスペンションが劣化した事で車高が下がり
前輪のタイヤがハンドルを切った時に内側のホイールハウスに擦れてしまい
駐車時や低速時に大回りになる症状で、大変乗りずらい状況になっていました。

ボルボに限らず、輸入車の供給部品は昨今のコロナの影響を強く受け
流通状況は以前にも増して読みにくい状況になっています。
もし欧州車や輸入車にお乗りのオーナー様でメンテナンスお考えの方は、
出来れば早めの部品確保をお勧め致します。

マイカーのお役立ちサイト マイカーサーチドットコム

PAGE TOP