車検

車検

車検(継続検査)


当工場は、分解整備事業が行える国土交通省が認証した認証整備工場です。
分解整備事業で可能な整備には、ブレーキ(制動装置)やサスペンション(走行装置)、ステアリング(かじ取り装置)、ドライブトレイン(動力伝達装置)などがあり、国が定める重要保安部品の整備作業が可能です。
また、メーカーが定める定期交換部品の交換作業も可能で、故障や事故を未然に防ぐ予備整備が出来、安全で快適なカーライフを楽しんで頂けるよう努力しています。
また、最新のコンピュター診断機も完備。
次世代の車両と言われていたレーザーやレーダー、前方カメラなどを使用して自動ブレーキなどで衝突を軽減する様な車両を整備可能な特定整備の認証も一早く取得しました。

自動車の技術は格段に進歩し性能も飛躍的に向上しましたが、自動車の構成部品には走行距離や時間の経過とともに劣化する部品や使用に伴い摩耗する部品もあります。
定期点検や日頃のメンテナンスを怠ると思わぬトラブルに発展する可能性が高まります。
次の車検(継続検査)までの2年間、安心してお乗り頂く為にも分解整備が実行できる認証工場できっちりと整備してもらう事をお勧めいたします。

「主要な点検項目と整備事例」


  • かじ取り装置(ステアリングなど)

ステアリング点検1
ステアリング点検2
ステアリング点検3
ステアリング点検4
ステアリング点検5
  • 制動装置(ブレーキ)

  • 動力伝達装置(AT、ドライブシャフト)

  • 電気装置(ヘッドライト、方向指示器など)

  • 原動機(エンジン)

  • マフラー(排気系)

主要な点検項目と整備事例
車検費用はこちらでご確認ください

  • 料金プランは、エコカー減税対象外で初年度登録から13年経過していないお車の重量税を記載しています。
  • 初度登録から13年経過、および18年を経過しているお車の重量税はお問い合わせ下さい。
  • 走行距離3~4万Kmまで又、調整・整備を必要としない車両が対象です。
  • 調整・交換等必要な場合は別料金になります。
  • 輸入車は、検査費用が10,800円プラスとなります。
  • 消耗品、不合格品が発生した場合は別料金となります。
  • 完全予約制ですが、仕上がり時間は多少遅れる場合があります。

車検時にご用意いただくもの


①車検証 ②自賠責保険証 ③自動車税納税証明書 ④認印 ⑤車検時諸費用
※車自賠責保険・重量税・印紙代は現金でお願いします。

PAGE TOP